たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

5月4日(土)。
三多摩エンジョイ倶楽部のイベントでの、
府中散策の待ち合わせ前、午前中。

「武蔵府中熊野神社古墳」を観た後は、
府中駅まで、甲州街道沿いをぶらり歩いてみました。


新鎌倉街道と交わる交差点に、
その燈は立っていました。

まぁほとんどの人が気に留める事はないのでしょうが、
私はこういうもの結構好きなのです。

「秋葉大権現常夜燈」です。



まだ街灯などもない時代の、暗~い夜道。
この常夜燈に火が灯る情景を頭に描くと、
何か心が和みます。


*****

秋葉大権現常夜燈

台地で水に乏しく度重なる火災に苦しんだ時代。

本宿村では「講」を作り、
遠江の秋葉神社(現:静岡県浜松市)で、
「火伏せ」の祈祷をなし、
1792年、この地に常夜燈を設けた。

*****


☆★

府中市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



↓クリック宜しくね♪↓
にほんブログ村<br />
地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
にほんブログ村



青梅線羽村駅 デトックス&健康商品・健康グッズ販売 『こころワクワクショップ』
  


  • Posted by 感動野郎  at 14:34Comments(0)散策(府中市)

    5月4日(土)。
    三多摩エンジョイ倶楽部のイベントで、
    府中散策をしてきました。


    集合時間が、昼(盟友ともさんとの待ち合わせは11時)だったので、
    午前中の時間を有効活用すべく、
    以前から行きたいと想っていた、
    「武蔵府中熊野神社古墳」を観て来ました♪

    その古墳は、JR西府駅から徒歩10分弱、
    甲州街道沿い、熊野神社の裏にあります。



    本当は熊野神社も参拝したいところでしたが、
    祭の準備でドタバタしていたので、
    いきなり裏に回ってみました。
    因みに、熊野神社と神社との関係性は、
    全くないとのことです。


    裏に回るとそれは、目の前に飛び込んできました!



    想わず、「おっ~~~!」

    32m四方の古墳が、7世紀中ごろと言われる、
    築造当時の姿に近い形で、復元されています。

    *****

    武蔵府中熊野神社古墳

    本古墳は、7世紀の中頃の飛鳥時代に築造された、
    上が丸く、下が四角い上円下墳です、
    古代の中国では、天はドームのような半球形で、
    台地は四角いものと信じられていました。
    このような宇宙観や思想を背景として、
    築造されたと考えられています。

    被葬者名は、当時の文献や記録、
    古墳出土品に名前を記したものがたいため、
    分かっておりません。

    平成17年7月に、「国史跡」に指定されました。

    *****


    古墳の南側には、
    「国史跡武蔵府中熊野神社古墳展示館」があります。



    ここでは、石室復元展示室に入れます。
    ガイド付きで、
    ヘルメットを被り、ライトを持って入ります。



    ちょっとした冒険気分ですが、
    正直、それほど広いわけではありませんし、
    まぁ洞穴って感じもします・・・。
    まぁでも奥は結構、高さがありました。

    一度訪ねてみる価値は、あると想いますよ♪


    国史跡武蔵府中熊野神社古墳(府中市)


    ☆★

    府中市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



    ↓クリック宜しくね♪↓
    にほんブログ村<br />
地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
    にほんブログ村



    青梅線羽村駅 デトックス&健康商品・健康グッズ販売 『こころワクワクショップ』
      


  • Posted by 感動野郎  at 16:01Comments(0)散策(府中市)