たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 
17日(土)に、「タマケン(多摩・武蔵野検定)」合格者の集いイベント、
『万葉のロマン・よこやまの道と多摩丘陵の歴史』に、
スタッフとして参加してきました。

続いては、一本杉公園内にある古民家、
『旧加藤家住宅』と『旧有山家住宅』です。
私はこういう古民家も結構好きなんですよね。
山梨県にあった、母方の祖父の実家がそうだったからか、
妙に懐かしく落ち着くんです!

まずは、旧加藤家住宅です。
こちらは旧有山家住宅同様、農家住宅。



茅葺屋根じゃないんだなぁ~と、想っていたら、
手入れなどの問題もあり、復元された時に、
「茅葺形銅板葺屋根」にしたそうです。
その痕跡が残っています。
(これは、旧有山家住宅も同様)



非常に興味深かったのは、
家を支える柱が、自然の石の形に合わせて削られて、
石の上に乗せられていること。




こちらは旧有山家住宅です。



広間の床が「竹すのこ床」です。
「これなら夏も涼しいねぇ~」と、
参加者の誰かさんが言った通り、
やはり江戸時代の人たちは非常にエコだ!
勿論この板の上にムシロなどを引きます。
冬はちょっと寒いかな?



そしてお風呂は外付けになります。
この上にバスタブみたいなものを置いて、
沸かしたお湯を入れて入ったのでしょうか。
この場所で沸かしたら流石に火事が怖いですもんね。




旧加藤家住宅・旧有山家住宅


(つづく)


☆★

多摩市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



↓クリック宜しくね♪↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
にほんブログ村
  


  • Posted by 感動野郎  at 09:57Comments(0)散策(多摩市)

    17日(土)に、「タマケン(多摩・武蔵野検定)」合格者の集いイベント、
    『万葉のロマン・よこやまの道と多摩丘陵の歴史』に、
    スタッフとして参加してきました。

    『白山神社』の後は、バスを経由して『平久保のシイ』です。
    平久保公園内にあるのですが、
    想わず「うわぁ~これは見事だ!」と、
    声を上げるほどのスケールです!



    *****

    平久保のシイ
    所在地:多摩市落合4-22(平久保公園内)
    東京都天然記念物(昭和36年指定)

    樹高:約25m
    幹囲:約5.9m
    樹冠:約28m

    多摩ニュータウン開発以前の
    豪農の庭に育成していたシイで、
    多摩丘陵の面影を残す大樹として重要。

    東京都の天然記念物に指定されているシイノキの中では、
    島しょ部を除き、もっとも高い。

    *****


    (つづく)


    ☆★

    多摩市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



    ↓クリック宜しくね♪↓
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
    にほんブログ村
      


  • Posted by 感動野郎  at 09:33Comments(0)散策(多摩市)