たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

先日、清瀬市を一人で散策していた時、
線路沿いを清瀬駅方面に向かい、
踏切のちょっと手前にあった、
ベンチがちょこんと一つあるだけの、
ちょっとした公園!?

そのベンチ横に佇むものが・・・。



プレーリードッグ!?

それにしても真夏だというのに、
暑くないのだろうか?
熱中症で倒れないことを祈るのみです。


そういえば。。。

清瀬駅近くにも二匹の、
プレーリードッグオブジェがあった。

ちょっと写真を取り損ねたのですが、
プレーリードッグと、
清瀬市は何か関係があるのだろうか?


☆★

清瀬市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



↓クリック宜しくね♪↓
にほんブログ村<br />
地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
にほんブログ村



青梅線羽村駅 デトックス&健康商品・健康グッズ販売 『こころワクワクショップ』
  


  • Posted by 感動野郎  at 15:05Comments(0)散策(清瀬市)

    18日(土)の三多摩エンジョイ倶楽部のイベント前、
    私は個人的に、清瀬の街を散策しておりました。

    本当はイベントの散策内に組み込みたかった、
    お寺があったのですが、駅は清瀬駅ではなく、
    秋津駅になるので、断念したため、
    個人的に行ってきた次第です!


    さてこの「圓福寺」ですが、
    まず何が素敵かって、
    門柱の“圓”の文字が“○(えん)”になっていること。
    親しみやすくするために、こうしたとの事。




    三重の塔も立派です。
    これは、創建400年を記念して、
    平成元年から14年がかりで建立されたもので、
    高さ22mを誇ります。
    信者から寄進された不動明王が安置されているそうです。




    さらにここには、
    「琵琶懸(びわかけ)の松 伝説」があります。



    *****

    目の不自由な琵琶法師の願いが叶って、
    目が見えるようになり、喜びのあまり、
    大事な琵琶を境内の松の枝にかけたまま、
    飛び出して行ってしまったという伝説

    *****

    そしてさらにここには、
    別門に立派な仁王像があります!



    秋津駅方面から向ってくると、
    真っ先にこの仁王像が出迎えてくれます。


    なかなか見所の多い、名刹でした!


    *****

    圓福寺

    匂坂氏一読が徳川幕府から拝領した、
    野塩の地70石の一部を寺領として薬師如来を祀り、
    領土の安全などを願い建立された。

    清瀬市野塩3-51

    *****



    ☆★

    清瀬市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



    ↓クリック宜しくね♪↓
    にほんブログ村<br />
地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
    にほんブログ村



    青梅線羽村駅 デトックス&健康商品・健康グッズ販売 『こころワクワクショップ』
      


  • Posted by 感動野郎  at 13:53Comments(0)散策(清瀬市)