たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


先日、昭島市で美容室を開業している友人のところに、
髪を切りに行くついでに、
これまた以前からちょっと興味のあった、
「旧五日市鉄道(通称:五鉄)」廃線跡を探索してみました。
そのため昭島まで自転車で!
今回は、時間的な問題で、
拝島駅~八高線と交差するところまでとしました。

*****

『旧五日市鉄道』
私鉄だった五日市鉄道が「拝島-武蔵五日市駅」間を開業。
その後資金難に陥り、浅野セメントが買収。
その浅野セメントが、勝峯山(日の出町)の石灰石採掘を計画し、
その運搬用に、昭和5年、立川駅までの区間が開通しました。
青梅線よりもかなり多摩川寄りを通るものでした。
その後国鉄に買収され、青梅線とダブるため、
昭和19年に、立川-拝島間は廃止されました。

*****

ルートは、こちらを参考にしてみてください。




当然、拝島駅からスタートです。①



地図では分かりづらいですが、
今は駐輪場として利用されているのが<五鉄通り>です。
何となくこの曲線が、鉄道っぽさを感じさせます!?②③



緑街道を渡ると、
これまた如何にも鉄道跡の雰囲気があります。④⑤



そして国道16号に出ます。
ここに<南拝島駅>があったそうです。⑥



しばらく国道16号、新奥多摩街道を走ります。
そして昭島市役所を過ぎ、しばらくすると、
斜め左に入る道が、これも<五鉄通り>です。
そしてそこには、鉄道のポイント切り替えのオブジェが!
ここに<武蔵田中駅>があったそうです。⑦⑧



その五鉄通りを進むと今度は、ちょっとした公園があり、
そこには、機関車の車輪や信号機が!
ここに<大神駅>があったそうです。⑨⑩



その先には八高線が走っており、
線路の下を潜れるようにトンネルが整備されていました。⑪



今回はここまで!
改めて、トンネル側から振り返ってみると、
まっすぐな<五鉄通り>が!⑫



旧五日市鉄道には、蒸気機関車も走ったと言います。
なんか当時の颯爽たる雄姿が目に浮かぶようではないですか!

因みに今回はここまででしたが、
この八高線の先も廃線跡は続いております。
そして廃線跡近くにある「昭和公園」(昭和記念公園ではないです)には、
蒸気機関車(それもデコイチ)が、展示されています。
(旧五日市鉄道を走ったものなのかは分かりませんが)

今度はこの先も探索してみたいですね!


昭島市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



  • 同じカテゴリー(散策(昭島市))の記事画像
    藤の香りの癒されて♪~拝島公園(昭島市)~
    東京の名湧水57選!~龍津寺・ハケの下遊歩道(昭島市)~
    これまた名刹なり!~龍津寺(昭島市)~
    見事な“松”なり!~普明寺(昭島市)~
    拝島宿の枡形跡(昭島市)
    見どころ満載の名刹!~大日堂(昭島)~
    同じカテゴリー(散策(昭島市))の記事
     藤の香りの癒されて♪~拝島公園(昭島市)~ (2013-04-27 18:46)
     東京の名湧水57選!~龍津寺・ハケの下遊歩道(昭島市)~ (2012-09-20 15:18)
     これまた名刹なり!~龍津寺(昭島市)~ (2012-09-20 11:22)
     見事な“松”なり!~普明寺(昭島市)~ (2012-09-19 17:24)
     拝島宿の枡形跡(昭島市) (2012-09-19 10:57)
     見どころ満載の名刹!~大日堂(昭島)~ (2011-06-16 19:49)

    Posted by 感動野郎  at 10:12 │Comments(0)散策(昭島市)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    多摩地区の廃線跡探索:旧五日市鉄道廃線跡(昭島)1
      コメント(0)