たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


1月28日(土)に、「タマケン(多摩・武蔵野検定)」の企画、
多摩めぐり30『日野人の柔軟性と先進性・江戸、明治を視る』 に、
スタッフとして参加してきました。

次に訪れたのが「日野宿本陣」。
待ってました!
今回一番愉しみにしていた場所です。

新撰組の汗が染み込む!都内唯一の本陣建物:日野宿本陣(日野)新撰組の汗が染み込む!都内唯一の本陣建物:日野宿本陣(日野)

日野宿は、甲州街道の大きな宿場、
「府中」と「八王子」の取次ぎを主にする小さな宿場でした。
しかし、多摩川にあった渡し場を経営するなど、
大事な役割も果たしていました。

幕末に、日野宿の問屋と日野本郷名主を務めていた佐藤彦五郎が、
本陣兼自宅として翌元治元年(1864)12月から使用された建物が、
「日野宿本陣」です。

佐藤彦五郎は、天然理心流の近藤周助に入門し、
自宅に道場も開きました。

この道場には、やがて近藤勇や沖田総司、山南敬助らが訪れるようになり、
日野出身の土方歳三・井上源三郎らを交え新選組誕生へと向かうわけです。

つまり、この道場が無ければ、佐藤彦五郎がいなければ、
近藤勇と、土方歳三は出逢っておらず、
当然、新撰組も誕生しなかったことになります。

残念ながら道場はもうありませんが、
屋敷内に入ると、
若き日の近藤や土方の姿が目に浮かぶようで、
何ともテンションがあがるのでした。

新撰組の汗が染み込む!都内唯一の本陣建物:日野宿本陣(日野)


日野宿本陣(日野)


☆★

日野市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



↓クリック宜しくね♪↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
にほんブログ村



青梅線羽村駅 デトックス&健康商品・健康グッズ販売 『こころワクワクショップ』



  • 同じカテゴリー(散策(日野市))の記事画像
    多摩地区梅観賞2013~京王百草園(日野市)~
    新撰組六番隊長・井上源三郎のお墓~宝泉寺(日野市)~
    ガイド付きが新鮮で愉しめる♪~日野宿本陣(日野市)~
    新撰組ファンは堪らない!~新撰組のふるさと歴史館(日野市)~
    土方歳三のお墓を訪ねる~石田寺(日野市)~
    何度来ても見所満載!~高幡不動尊金剛寺(日野市)~
    同じカテゴリー(散策(日野市))の記事
     多摩地区梅観賞2013~京王百草園(日野市)~ (2013-03-12 14:31)
     新撰組六番隊長・井上源三郎のお墓~宝泉寺(日野市)~ (2012-03-27 15:59)
     ガイド付きが新鮮で愉しめる♪~日野宿本陣(日野市)~ (2012-03-27 15:53)
     新撰組ファンは堪らない!~新撰組のふるさと歴史館(日野市)~ (2012-03-27 15:51)
     土方歳三のお墓を訪ねる~石田寺(日野市)~ (2012-03-27 15:49)
     何度来ても見所満載!~高幡不動尊金剛寺(日野市)~ (2012-03-27 15:46)

    Posted by 感動野郎  at 21:24 │Comments(0)散策(日野市)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    新撰組の汗が染み込む!都内唯一の本陣建物:日野宿本陣(日野)
      コメント(0)