たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 
2日(金)の定休日の散策の続きです。

羽村大橋方面から、大澄山(あきる野市)に登り、
反対側に降りたところにあるのが、「慈勝寺」です。



*****

臨済宗建長寺派

文治4(1188)年、
畠山重忠が伯母にあたる円寿院のために、
創建されたと伝えられる。
天正18(1590)年、
八王子城落城の際に伽藍は焼失した。

あきる野市草花1811

*****

因みに、「畠山重忠」とは、
源頼朝が挙兵した際に大活躍して、
“坂東武士の鑑”と言われたお方。


こちらが本堂です。




境内には巨木が2本あります。

一つは、「都指定天然記念物」である「モッコクの木」。



モッコクの木は通常、6mほどの高さなのだそうですが、
22mのあり、幹回りも2.5mあるそうです。


そしてもう一つが、本堂の写真にありますが、
本堂の後ろにそびえ立つ、「タブの木」。
こちらは「市指定天然記念物」になります。



 
私が神社仏閣が好きな理由のひとつが、
こうした天然記念物級の巨木に逢えるからなんですよねぇ。


☆★

あきる野市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



↓クリック宜しくね♪↓
にほんブログ村<br />
地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
にほんブログ村



青梅線羽村駅 デトックス&健康商品・健康グッズ販売 『こころワクワクショップ』
  


  • Posted by 感動野郎  at 14:58Comments(0)散策(あきる野市)

    2日(金)の定休日は、
    サイクリングではなく、ちょっと歩いてみようかと、
    以前から登ろうと想っていた、
    大澄山(あきる野市)に行ってきました。

    山といっても、標高は192m。
    またあきる野市といっても、
    羽村大橋を渡ってすぐのところにあるので、
    ほぼ地元といっても良い場所になります。


    ハイキングコースになっているので、
    こんな感じで歩きやすいようには、なっていました。




    ただこんな小さな山でも、他に人がいないと、
    ちょっと怖さを感じますよね。


    羽村大橋方面からだと10分ほどで山頂に着きます。




    山頂には、休憩所までちゃんとありました。




    ここからの多摩川方面の眺望です!



    羽村・・・というより、福生の街が観えます♪


    その後、羽村大橋側とは逆方面に一度下って、
    慈勝寺に行き(この件は、改めて・・・)、また頂上へ!


    今後は来た道とは違い、途中で階段を降ります。



    えっ、「グラつく箇所があります」って!
    取りあえず降りてみます。



    え・・・ありました!
    確かなまでにありました!
    グラつく箇所が!(苦笑)


    ここから先で二ヶ所ほど、
    倒木によるトラップ!?がありました。
    特にこの場所は結構屈む必要があった。




    下山すると、小さな神社がありました。




    そしてこれが下から観た大澄山です。




    ハイキングというよりも、散策という感じでしたが、
    緑に囲まれるのは、やはり気持ち良い♪


    大澄山(あきる野市)散策コース


    ☆★

    あきる野市の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』



    ↓クリック宜しくね♪↓
    にほんブログ村<br />
地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
    にほんブログ村



    青梅線羽村駅 デトックス&健康商品・健康グッズ販売 『こころワクワクショップ』
      


  • Posted by 感動野郎  at 19:21Comments(0)散策(あきる野市)